狛しかちゃん日記

鹿島神社と神社と神様とその他諸々ゆるゆる日記☆

お詫びの品はすぐに開けました(笑)

センターの電話を切って部屋でのんびりしていると、30分もかからないうちに

工場の方から電話がかかってきました。出てみるとやはり工場の方で、丁寧に

ご挨拶をされお詫びをされました。いえいえ、そんなに大事にされたくない私は

当たり障りのない答えを返しつつ、早く終わってほしいとヒヤヒヤしていました。

工場の方がパンがどのようになっているか見たいので、よろしければ今日お伺いして

パンを回収させて頂きたいのですがと言われます。ええ、そりゃあ見たいですよねと

思った私は「いいですよ」と二つ返事。

「今日はこのままご自宅にいらっしゃいますか?」と聞かれたので、はいと返事を

すると「では1時間ぐらいでそちらへ伺いますが良いですか?」と言われたので、

いいですよと答えました。それから、1時間もかからない時間に来られました。

名刺を頂きつつ、代り?に袋に入ったパンを早速渡します。工場の方は、じっくり

見て「確かにカビですね」と。でしょう~と、自信はありますが同意して貰い安堵

しました。その方の話では、パンについた小麦粉の粉をカビとか誤解される方が

いらっしゃるようです。そういう案件も対応する、食品メーカーは大変だな(汗)。

そのパンを渡した後に、代金の入った茶封筒を受け取りました。ちなみに200円

です。やった~、またパンが買えますよ(笑)。それとお詫びとして、コロンバン

お菓子の詰め合わせを頂きました。ご丁寧にありがとうございます。わざわざ来て

頂いただけでも恐縮ものなのに、お詫びまで頂いて申し訳ないです(汗)。

1週間ぐらいしたら、そのパンの検査結果が出るようなので連絡を下さるそうです。

カビ以外で何かあるんでしょうかね?もし需要があるなら結果を書きますよ(笑)。

 

だって、中身気になるでしょう?(笑)